E-MU Proteus 2 Orchestral for Kontakt (SG0102.zip)

E-MU Proteus 2 Orchestral for Kontakt はE-MU社の銘機 Proteus 2の内蔵波形をすべて網羅し、ファクトリー・プリセット128音色+リンク11音色を完全に再現したKontakt インストゥルメント・パッケージです。

Proteus 2 は1990年にリリースされたE-mu Systemsのプロテウス・シリーズ第二弾の音源、オーケストラ・サウンドに特化したモジュールです。4MBのROMにサンプルをつめこんだプレイバック・サンプラー的音源のため、現代のオーケストラ音源のような繊細さはありませんが、オケの中でしっかりと抜けてくるゴツいアメリカンなサウンドは Proteus2 ならではの魅力。オーケストラ作品を作る用途にも使えますがロック系のサウンドの中でギターやドラムに負けないストリングスやオーケストラ系パーカッションが欲しいという場面に最適な音源です。ぜひともお試しください。

【収録サンプル数】
308WAVサンプル(すべて実機そのままのサンプルです)

【収録インストゥルメント数】
ファクトリー・プリセット128+リンク11=139音色(.nkiファイルにて提供)

【動作環境】
Native Instruments Kontak 5(およびその互換サンプラー)

【ファイル形式】
.nkiファイル+WAVEファイルをZip圧縮形式で提供

【使用方法】
任意の場所に解凍していただき、.nkiファイルをダブルクリックするかKontakt 5のブラウザよりご使用ください。

【使用上のご注意】
多くのプログラムでモジュレーションホイールに音量がアサインされています。実機の特徴ですのでKontaktのInstrumentを組む際にはそのまま忠実に再現しています。そのためモジュレーションホイールを戻し切った状態で鍵盤を弾いても音が出ない場合がありますので、その場合はモジュレーションホイールをあげてください。使いにくい場合はEdit画面→Amplifier→Modタブでmid cc 10番を0に設定して保存するとモジュレーションホイールによるボリュームコントロールをキャンセルできます。

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(8442507 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。